So-net無料ブログ作成

「るるぶ47都道府県コンプリートセット」はお得か? [書籍・雑誌]


スポンサードリンク





「るるぶ47都道府県コンプリートセット」を9800円で販売、最大3人とシェア可能 -INTERNET Watch

JTBパブリッシングが、電子書籍「るるぶ47都道府県コンプリートセット」の割引販売を開始したそうです。
「るるぶ情報版」の47都道府県分の電子書籍すべてをセットにしたもので、11月30日までの期間限定で、通常価格3万3720円(税別)のところ、9,980円(税込)で販売するそうです。

たびのたね ~ 旅行ガイド・ご当地本のいいとこどり 電子書籍サービス ~

購入できるのは、こちらのサイト。

期間限定とはいえ、この価格での販売は2回目なので、この機を逃してもまたあるかもね。

ただし、今回の販売で、前回にない特徴は、購入者以外に、購入した「るるぶ」が最大3人まで共有可能であることです。
電子書籍で、貸し借りができるシステムというのは記憶があるが、複数人数で共有できるというのはあまりなかったかも。
家族でそれぞれ違う目的に利用したり、同じ旅行に行っている仲間で共有したりと、色々な使い方が広がりそうです。

セットに含まれるのは、各都道府県の「るるぶ」1冊ずつで47冊。
ただし、一部県全体をカバーする「るるぶ」がないケースもあり、神奈川県は「横浜・鎌倉・中華街」、三重県は「南紀・伊勢・志摩」、島根県は「松江・出雲・石見銀山」の「るるぶ」がセットされる。
個人的には、神奈川県は、地元の「湘南」の「るるぶ」も含まれないのは不満だなぁ。

また、「るるぶ」の電子書籍は1冊買ったことがあるが、その経験によれば、基本的には紙面イメージをスキャンしたものであり、文字列検索や、目次・索引からの検索はできないと思います。
また、元の紙面サイズも大きく、カラーの紙面が多いため、ある程度大画面で高解像度のタブレット端末で読まないと、細部を読むのが厳しいかもしれません。

それと、この「るるぶ」シリーズは、エリアにもよるが数年に一度は更新される。その際、コンプリートセットで買った「るるぶ」は、その後新しい年度の「るるぶ」が出ても、それには更新されないので、欲しければ買い直す必要があります。

そうした制約を理解した上で買うなら、1冊あたり税込み230円弱というのは、旅行好きにはかなりお得な価格であるのは間違いないとは思います。

私は要らないけどね。泊りの旅行は年に1度ぐらいしかしないから。実際に旅行に行くときには、その時最新の「るるぶ」が欲しいしね。

個人的には、それより、東京やその周辺の細かなエリアごとの「るるぶ」がいろいろ発売されていますが、そのコンプリートセットの方が欲しいかな。
「東京おじさんぽ」でフル活用しますので、JTBパブリッシングさん、是非、ご検討をお願いします。

関連記事:
「るるぶ情報版」47都道府県コンプリートセット:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



【楽天ブックスならいつでも送料無料】...

【楽天ブックスならいつでも送料無料】...
価格:864円(税込、送料込)



【 ↓ スポンサード・リンクのクリックをお願いします ↓ 】

<スポンサードリンク


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました