So-net無料ブログ作成

第3回リニア試乗会抽選応募受付開始 [交通]

スポンサードリンク




Series_L0.JPG

第3回リニア試乗会抽選応募受付のご案内|山梨県立リニア見学センター

7月21日午前10時より、今年3回目のリニア試乗会の抽選応募受付が開始されました。
申込み受付期限は平成28年8月29日(月)までです。

今回募集の開催日は、10月11日(火)~14日(金)、10月18日(火)~21日(金)、10月25日(火)~28日(金)、11月9日(水)~11日(金)の各日6回、合計15日間です。

集合時間は、第1回:10:15、第2回:11:15、第3回:13:15、第4回:14:15、第5回:15:15、第6回:16:15の一日6階で、1回につき60区画(120座席)の募集となります。

なお、料金は、無料ではなく1区画(2席)4,320円、2区画(4席)8,640円かかり、1回の応募で最大2区画4席までを申し込むことができます。

なお、開催場所は、山梨実験センター(山梨県都留市小形山271-2)で、現地集合、現地解散となり、所要時間は約2時間とのことです。

現地へは公共交通機関を使用して欲しいようで、駐車場や車でのアクセス方法の案内はありません。
JR中央線大月駅から路線バス(富士急山梨バス2番のりば)に乗り、県立リニア見学センター行きの終点で下車する方法が案内されています(片道 大人300円、小人150円)。
タクシーだと、約20分で、片道約2,500~3,000円程度とのことです。

どきどきリニア館外観.jpg

山梨県立リニア見学センター

また、山梨実験センターの向かいには、「山梨県立リニア見学センター」があり、試乗に行くなら、こちらも是非とも見学しましょう。
リニア新幹線の実験車両が見られたり、ミニリニアに試乗できたりと、家族で楽しめる施設になっています。
逆に言うと、山梨実験センターの周辺には、これ以外の施設は見るべきものは何もありませんので。

入場無料で、開館時間は、午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)。
休館日は、毎週月曜日、祝日の翌日、年末年始(12月29日~1月3日)なので、リニア試乗会の日は、必ず空いているはず。
こちらは、広い無料駐車場も完備ですので、車で行っても安心です。

超電導リニア Superconducting Maglev | JR東海

申込みはインターネット申込と電話申込の2種類で、詳しくは上記サイト、または、(株)ジェイアール東海ツアーズ体験乗車応募デスク(TEL:03-6880-3489)へどうぞ。

関連記事:
JR東海・2016年度第1回「超伝導リニア体験乗車」申込受付中:東京おじさんぽ:So-netブログ



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

徹底詳解リニア中央新幹線のすべて [ 川島令三 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/7/24時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

リニア中央新幹線に未来はあるか [ 西川榮一 ]
価格:1300円(税込、送料無料) (2016/7/24時点)



<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました