So-net無料ブログ作成

上野の文化施設の共通入場券「UENO WELCOME PASSPORT」 [博物館・美術館]


スポンサードリンク





20170322155627.jpg

東京・上野の美術館や博物館10施設に入場できるパスポート、4/1発売 特別展を楽しめる新タイプ登場 - はてなニュース

昨年も発行された、東京・上野エリアにある様々な文化施設に入場できる共通入場券「UENO WELCOME PASSPORT」が、好評につき4月1日(土)に発売されるそうです。

対象となる施設は次の10施設。

・東京国立博物館
・国立科学博物館
・国立西洋美術館
・上野動物園
・旧岩崎邸庭園
・東京都美術館
・上野の森美術館
・下町風俗資料館
・朝倉彫塑館
・書道博物館

パスポートを各施設に提示すれば、4月1日から9月30日まで(東京都美術館のみ、10月9日まで)の期間中、それぞれ1回無料で入場できるそうです。

加えて、国立西洋美術館と東京都美術館指定の特別展に100円引きで各1回入場できるらしい。

価格は、「常設展等入場券」タイプが2,000円(税込)で、3か所も入れば、もう元が取れるほどお得な料金設定となっています。

今回は、新しい試みとして3,000部限定の「常設展等入場券+特別展チケット」が発売され、これが3,000円(税込)だそうです。

このチケットだと、常設展に加え、東京国立博物館、国立科学博物館、国立西洋美術館、東京都美術館、東京藝術大学大学美術館の5館で開催される指定の特別展のうち、いずれか1つを選んで入場できるとのこと。
対象となる特別展は、次の通り。

・東京国立博物館 特別展「茶の湯」/日タイ修好130周年記念特別展「タイ ~仏の国の輝き~」/フランス人間国宝展/興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」
・国立科学博物館 特別展「大英自然史博物館展」/特別展「深海2017」
・国立西洋美術館 シャセリオー展/アルチンボルド展
・東京都美術館 ブリューゲル「バベルの塔」展/ボストン美術館の至宝展
・東京藝術大学大学美術館 特別展「雪村-奇想の誕生-」/ 藝「大」コレクション パンドラの箱が開いた!

個人的に興味を持った「大英自然史博物館展」の料金を調べたら大人1,600円。他の特別展も、おおむね1,500円前後の料金設定のようなので、このチケットが+1,000円で買えるなら確実にお得だ。

このパスポートを持っている方に向けて、付属の案内地図「上野双六名所図絵 すごろくスタンプラリーマップ」を使ったスタンプラリーも行われ、マップに記載の14施設を回り、7個以上スタンプを集めると、オリジナル・クリアファイルがもらえるそうです。
さらに、東京藝術大学大学美術館、東京文化会館、国立国会図書館国際子ども図書館、国立近現代建築資料館の4館では、パスポート持参者にポストカードがプレゼントされるとのこと。

販売場所は、東京国立博物館/国立科学博物館/国立西洋美術館/上野動物園/東京藝術大学大学美術館/上野の森美術館/下町風俗資料館/朝倉彫塑館/書道博物館の窓口。

および、東京都美術館ミュージアムショップ/東京藝術大学大学美術館ミュージアムショップ/エキュート上野/松坂屋上野店/上野マルイ/浅草文化観光センター/東京観光情報センター(都庁第一本庁舎1階)/京成インフォメーションセンター(成田空港内)などのショップ。

上野「文化の杜」

さらに、ネットでも、上野「文化の杜」オフィシャルショップで、4月1日以降販売されるそうです。

昨年このパスポートが発売されたときは、内容を詳しく見ていなくて、上野の博物館や美術館は、どこも規模が大きく見どころも多いので、一日で何カ所も見て回るのは不可能だとは分かっているので、「こうしたパスってうまく活かせないんじゃないかな?」と思ってましたが、今回詳しい情報を読んだら、有効期間が半年もあるということで、だったら私でも使いこなせるかも。

現在、本気で、買う気でいます。

関連記事:
横濱中華街のグルメきっぷはお得かも:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上野公園へ行こう [ 浦井正明 ]
価格:1036円(税込、送料無料) (2017/3/30時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました