So-net無料ブログ作成

上野動物園「シャンシャン(香香)」を一般公開 [観光スポット]


スポンサードリンク






東京新聞:プリンセス、元気に育って シャンシャン公開初日:東京(TOKYO Web)

上野動物園「シャンシャン」が一般公開へ 観覧応募殺到、パンダが愛される心理とは

上野動物園に誕生したジャイアントパンダ「シャンシャン(香香)」の一般公開が、12月19日(火)からスタートしたらしい。
それに先立つ休園日の12月18日(月)には、小池都知事なども出席し、公開記念イベントとマスコミへの公開も行われたそうです。

私自身も、一応、観覧申し込みをしようとしたのですが、電話もWebサイトも繋がらず、こりゃ駄目だ!とあきらめ、その後、申し込みし忘れていました。
後で倍率が46倍だったと聞くと、クジ運のない私はどうせ無理だったなと、諦めがつきました。

12/6からジャイアントパンダ「シンシン」と「シャンシャン」の観覧申込(抽選制)を受け付けます | 東京ズーネット

初日は、1,400人余りが観覧したそうですが、年内の抽選はすでに締め切っていて、現在申込みできるのは、来年1月10日以降の日程らしいのですが、Webにアクセスしたら、またもや繋がらず。
なかなか抽選に申し込むだけでも大変みたいです。

上野動物園のジャイアントパンダ情報サイト「UENO-PANDA.JP」

ただ、こちらの公式サイトには、「シャンシャン」の最新情報が常にアップデートされていますし、

Ueno Panda Live.jp

12月19日からは、こちらのサイトで、パンダ舎のライブ動画配信も始まりましたので、抽選で外れた方は、こちらを見て、心を和ませましょう。

「シャンシャン」の公開に合わせて、周辺でも盛り上がっていて、動物園近くの台東区役所では、服部征夫区長らの立ち会いで、「祝公開・シャンシャンに会いに上野動物園へ行こう」と記された懸垂幕が掲示され、区内を循環するコミュニティーバスにも、お祝いのメッセージを掲げて運航するそうです。

京成電鉄、上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン」一般公開記念乗車券を限定発売 1日乗り降り自由で500円。ラッピングトレインも運行 - トラベル Watch

京成電鉄はというと、記念乗車券の販売や、ラッピングトレインの運行を行なうようです。

上野御徒町「おかちまちパンダ広場 シタマチ.スケートリンク」12月8日から登場 - T-SITE LIFESTYLE[T-SITE]

みんなでシャンシャン 御徒町駅に撮影スポット登場 - 社会 : 日刊スポーツ

さらに、近隣の御徒町駅前では、「おかちまちパンダ広場 シタマチ・スケートリンク」がオープン中で、さらには、シャンシャンの生後170日と同じ重さの実物大ぬいぐるみと記念撮影もできるそうです。

御徒町のお店も、「シャンシャン」にちなんだ商品やセールを行っていて、上野一帯は、「シャンシャン」一色の雰囲気で、年末にかけてさらに盛り上がりそうです。

関連記事:
上野の文化施設の共通入場券「UENO WELCOME PASSPORT」:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

卓上 万年毎日パンダ 2018年 カレンダー
価格:1652円(税込、送料別) (2017/12/22時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。