So-net無料ブログ作成

相鉄二俣川駅周辺をおじさんぽ(3) 駅南側 [街歩き]


スポンサードリンク





IMG_5135.JPG

ジョイナステラス二俣川公式サイト

二俣川駅の南側には、新しいビル「コプレ二俣川」が建ち、そのうち2階~5階部分が「ジョイナステラス1」というショッピングモールとしてオープンしています。

IMG_5136.JPG

コプレ(COPRE)二俣川 6F グリーングリーンテラス(屋上広場)のイベント・ライブ会場情報 Eventernote イベンターノート

ちなみに、気づかず行かなかったのですが、「コプレ二俣川」の6階には、「二俣川地域ケアプラザ」とともに、イベントにも使われる「グリーングリーンテラス(屋上広場)」が設置されています。「コプレ二俣川」の前に建っていた駅ビルの名称が「二俣川グリーングリーン」だったので、おそらくそれにちなんだ名前なんでしょう。

IMG_5187.JPG

事業概要|二俣川駅南口地区第一種市街地再開発事業

駅前の工事はまだ続いていて、2018年度末までには、駅前広場やロータリーが完成するようです。

IMG_5189.JPG

駅から南に続く道を歩いていくと、左手に現れるのが巨大な西友の建物です。

西友二俣川店 - 店舗詳細|SEIYU

西友というと、比較的小規模なスーパーのイメージがあるのですが、ここは本当に巨大で、西友以外にも、コジマ×ビックカメラや、無印良品なども入る大規模店舗となっています。
西友なのに、規模やイメージとしては「イオンモール」みないな感覚が近いかも。

北口も南口も、日常のショッピングで不自由することはなさそうな駅前で、暮らすにはとてもいい場所であることが分ります。

IMG_5190.JPG

二俣川駅から弁財天まで: 旭区趣味の散歩 Walk Story

西友を通り過ぎ左に折れるとあるのが「二俣川宮沢公園」。一見、普通の児童公園ですが、入り口に縄文時代の宮沢遺跡があったことを説明する碑があります。ただ、宮沢遺跡の発掘物が、現在どこに所蔵され見られるかなどの情報が、何も書かれていないのが残念だな。

横浜市歴史博物館-都筑区センター北

調べてみたら、発掘調査した成果物は、都筑区にある横浜市歴史博物館に収蔵されているらしい。

IMG_5202.JPG

新幹線をブランコに乗りながら見られる!駅から5分の新幹線ビュースポット公園 [二俣川:旭区] | 横浜・湘南で子供と遊ぶ - あそびい横浜・湘南

そして、「二俣川宮沢公園」から線路を跨いであるのが「二俣川二丁目公園」。

IMG_5200.JPG

ここも、小さな児童公園ですが、実は、金網越しに間近で走る東海道新幹線が見られるので、子供に人気なんだそうです。

IMG_5193.JPG


IMG_5196.JPG


実は、二俣川の南側一帯では、「二俣川二丁目公園」に限らず、東海道新幹線が間近に走る様子が見られる場所が、たくさんありますので、新幹線好きなお子さんを連れて、出かけるのも楽しいかもしれません。

IMG_5203.JPG

カトリック二俣川教会公式サイト ? ようこそ教会へ

さて、西友の先をさらに南に進むと、大きなカトリック教会がありますが、建物自体は新しくて、あまり趣きみたいなものはありませんね。
日曜のミサは誰でも参列可能だそうで、外国人向けの日本語教室も開催していたりするようです。

IMG_5204.JPG

二俣川駅南口 万騎が原中央商店街: 写真撮っけど,さすけねがい?

さらに、その道の南方向には、「万騎が原中央商店街」が始まりますが、シャッターが閉まった店も多く、あまり流行っている感じはありません。また、この先は、相鉄万騎が原駅周辺としてご紹介するのが相応しいので、今回は、ここで右手に折れて進みます。

IMG_5205.JPG

畠山重忠公遺烈碑 クチコミガイド【フォートラベル】|戸塚・いずみ野・港南台

そこにあるのが、「畠山重忠公遺烈碑」というかなり立派な記念碑です。
これは、畠山重忠が、北条時政に謀られ、領国から鎌倉へ赴く途中、武蔵国二俣川で最期を遂げたことを記した碑とのことです。

IMG_5210.JPG

ここで終わりの予定だったのですが、その先に、何かアーケードが見えたので、さらに歩いてみたら、目に飛び込んできたのが「ふじみ商店会」の文字。

IMG_5212.JPG

中に入ってみましたが、どこも全く営業している様子がなく、まるで廃墟のよう。
後でネットで調べてみても、「ふじみ商店会」に関する情報は何も出てこなかったので、本当に廃業してしまったのかもしれません。どこでも、商店街の存続は厳しいみたいですね。

ということで、二俣川駅の南側のおじさんぽは、ここまでとします。

IMG_5188.JPG

二俣川駅まで戻り、家に帰りましたが、合計3時間近く歩いたので、いい運動になりました。

今回、免許更新のついでに、二俣川周辺を「おじさんぽ」しようと、ネットでも事前チェックをしたのですが、検索しても、あまり目立った観光スポットや、名所史跡はない印象でした。
実際に歩いても、町並みは比較的新しく、古い風情みたいなものはあまり感じませんね。

相鉄本線といずみ野線の乗換駅ということもあり、駅前の商業施設は充実していて、基本、住宅街であり、ショッピングの街なんでしょう。

IMG_1185.JPG

神奈川県立公文書館 - 神奈川県ホームページ

そんな中で、「神奈川県立公文書館」は、目的を持った人には、他のエリアからわざわざ二俣川に来る動機になる施設かもしれません。
そこまでいかなくても、無料の施設で、二俣川免許センターから歩いて5分もかかりませんし、敷地内に気持ちのいい散策路もあり、企画展示も開催されていたりするので、免許更新のついでに、立ち寄ってみる価値は十分あると思いますよ。

定休日は、月曜日と国民の祝日(月曜日と重なる場合は翌日)で、年末年始は12月28日から1月4日まで。
営業時間は、午前9時から午後5時までとなっています。

関連記事:
相鉄二俣川駅周辺をおじさんぽ(2) 駅北側:東京おじさんぽ:So-netブログ


<スポンサードリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。