So-net無料ブログ作成

早稲田大学の博物館に関する情報をいくつか [博物館・美術館]

スポンサードリンク




昨年、早稲田大学のイベントや学園祭を見に行ったときに、キャンパス内にある様々な施設を、ついでに見学しました。

IMG_1673.JPG

早稲田大学歴史館 ? 早稲田文化

IMG_1675.JPG

enpaku 早稲田大学演劇博物館

早稲田大学125記念室 | 一般社団法人新宿観光振興協会

IMG_1663.JPG

大隈庭園・大隈講堂|周辺・観光ガイド|リーガロイヤルホテル東京

早稲田大学歴史館、早稲田大学演劇博物館、早稲田大学125記念室、大隈庭園、大隈講堂など、すべて無料で見学できますし、内容的にも大変有意義だったのですが、

IMG_1672.JPG

早稲田大学 會津八一記念博物館

唯一、會津八一記念博物館だけは、リニューアル工事のために閉館していて、見られませんでした。

會津八一という人は、早稲田大学で東洋美術史の先生で専門家だったのですが、會津八一記念博物館は、そのコレクションを展示し紹介する施設だそうです。

その工事がまもなく完了し、休館していた會津八一記念博物館は、2019年4月1日(月)からリニューアルオープンするそうです。

enpaku 早稲田大学演劇博物館

一方で、今度は、坪内博士記念演劇博物館の方が、バリアフリー化にともなう工事で、2019年2月1日(金)から 9月27日(金)まで閉館となってしまいました。
こちらの博物館の方が有名で、見学する方も格段に多いはずですので、行ってからガッカリしないよう皆様お気を付けください。

さらにもう一つ、新しい情報。

fa4b7bcf397872b2be07bc491167ccd6-610x407.jpg

次世代のシンボル早稲田アリーナ竣工 多くの交流機会創出の新拠点に ? 早稲田大学

早稲田大学の早稲田キャンパスのすぐ近くにある戸山キャンパスに、「早稲田アリーナ」という巨大施設が建築中でしたが、2018年12月に完成したそうです。

「早稲田アリーナ」は、各種スポーツやイベントに対応できる多機能型メインアリーナを中心に、多目的運動場やスポーツ関連施設を備えているそうですが、さらには、「戸山の丘」と呼ばれる芝生の屋上広場や交流テラスが設けられる他、新たに「早稲田スポーツミュージアム」という博物館が設置されるそうです。

オープンの日程については、まだ発表されていませんが、「早稲田アリーナ」自体が、来年度の年度初めから利用されるみたいなので、おそらく「早稲田スポーツミュージアム」もそれに合わせてオープンすることになりそうです。

野球から、箱根駅伝、ラグビーなどなど、早稲田大学の学生スポーツの歴史が見られる博物館になるらしく、面白そうなので、オープンしたら、リニューアルされた會津八一記念博物館と併せて見に行きたいな、と思っています。

関連記事:
平日夜に参加できるイベントが増えた:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大隈重信自叙伝 (岩波文庫) [ 早稲田大学 ]
価格:1220円(税込、送料無料) (2019/2/5時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。