So-net無料ブログ作成

「ぐるっとパス2018」の2冊目で行った施設 [クーポン・チケット]

スポンサードリンク




02_o.jpg

ぐるっとパス2018で行った施設:東京おじさんぽ:So-netブログ

昨年夏、ぐるっとパス2018を使って、2か月間で16施設に入りましたが、もう一冊購入済だったぐるっとパス2018を使って、2018年12月8日から2019年2月7日まで、またまた集中的に対象施設を巡ってきました。

アクセサリーミュージアム:1,000円
現代日本画専門の美術館 郷さくら美術館:500円

井の頭自然文化園:400円
三鷹市美術ギャラリー タータン 伝統と革新のデザイン展:800円
江戸東京たてもの園:400円

松濤美術館:500円
菊池寛実記念 智美術館 川瀬忍 作陶50年の間:1000円から300円引
旧東京音楽学校奏楽堂|日本最古の洋式音楽ホール(重要文化財):300円

子どものための建築と空間展 | パナソニック 汐留ミュージアム:800円
アミューズ ミュージアム :: Amuse Museum :::1,080円
たばこと塩の博物館:100円

そごう美術館 「URUSHI 伝統と革新」展:1,200円
昭和館 | National Showa Memorial Museum:300円
東京国立近代美術館工芸館:210円
東京国立近代美術館:500円
科学技術館:720円
練馬区立美術館 人間国宝・桂 盛仁 金工の世界-江戸彫金の技-:300円

台東区立書道博物館|中村不折コレクション 書の専門博物館:500円
石洞美術館:600円
刀剣博物館:1,200円
公益財団法人 戸栗美術館:1,000円
NTTインターコミュニケーション・センターICC | イン・ア・ゲームスケープ ヴィデオ・ゲームの風景,リアリティ,物語,自我:500円
東京オペラシティ アートギャラリー:1,200円

五島美術館 茶道具取合せ展:1,000円
静嘉堂文庫美術館:1,000円
世田谷美術館 ブルーノ・ムナーリ ― 役に立たない機械をつくった男:1,000円

井の頭自然文化園、昭和館、三井記念美術館、そごう美術館は、過去にも入ったことがりますが、それも含めて26施設を巡ることができ、2,200円で購入した「ぐるっとパス2018」で、合計17,810円分、得したことになります。

この利用した施設数、金額は、個人的には「ぐるっとパス」の利用では過去最高記録です。

とはいえ、過去2回「ぐるっとパス」を利用してきて、正直、23区内で積極的に見たい施設はあらかた行き尽くした感もあり、今回は行った中には、元々あまり興味がない施設ですが、街歩きルートの途中にあったので入ったため、それほど興味を惹かれなかった施設も一部あったのも事実です。
特に、自分は、やっぱり装飾のない陶器ってあんまり興味ないんだな、と思いました。それはそれで、今後行く美術館や美術展の参考になりました。

IMG_7300.JPG

一方、今回、個人的に印象に残ったものとしては、まず「江戸東京たてもの園」。
物凄く見ごたえがありました。街歩きの都合上、午後3時頃入園したのですが、それではちょっと時間が足りないぐらいでした。

IMG_8616.JPG

科学技術館は、おそらく20年近く前に、子供を連れて行ったことがあるのですが、昔は、ちょっと古ぼけた感じがある、のどかな博物館だったのに、久々に入ったら全く別の施設になっていました。
いろいろなテーマのコーナーが5階建ての建物にぎっしりあり、それぞれのテーマごとに必ずナビゲーターがいる体験コーナーがあるという充実ぶり。子供を科学好きにさせたいなら、お台場よりこちらの方がいいと思います。

IMG_7203.JPG

三鷹市美術ギャラリーの「タータン 伝統と革新のデザイン展」は、おそらく「ぐるっとパス」がなければ行くことはなかったと思いますが、タータンチェックの本国での文化から、日本に入ってきた歴史まで、面白い切り口で新鮮でした(もちろんBCRも出てきます)。

IMG_8875.JPG

練馬区立美術館の「人間国宝・桂 盛仁 金工の世界-江戸彫金の技-」も同様に、「ぐるっとパス」がなければ行かなかったと思いますが、行ってよかった。展示規模は小さいのですが、小ぶりながら精緻な江戸彫金の品々は一見の価値がありました。

IMG_8550.JPG

東京国立近代美術館、東京国立近代美術館工芸館は、今回、恥ずかしながら初めて入ったのですが、さすがに国立だけあって、説明も含めて手抜きのないきっちりした展示でした。また、興味ある企画展があったら、行きたいと思います。

関連記事:
ぐるっとパス2018で行った施設:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京のちいさな美術館めぐり [ 浦島茂世 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Tokyo大学博物館ガイド [ 大坪覚 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。