So-net無料ブログ作成

「実験する漫画展 AGC MEETS Dr.STONE」開催中 [ショールーム]


スポンサードリンク





studiobanner01.jpg

『実験する漫画展 AGC MEETS Dr.STONE』を開催  | ニュース | AGC

2019年7月20日(土)から、既に開催していたそうなのだが、最近知ったイベントについてご紹介。

AGC株式会社というと、古い人間にとっては、「旭硝子」と言った方が通りがいいと思うが、ガラスを核にした世界的に有名な素材メーカーだが、集英社の「週刊少年ジャンプ」で連載中のマンガ「Dr.STONE」(原作:稲垣理一郎・作画:Boichi)とコラボレーションし、「実験する漫画展 AGC MEETS Dr.STONE」を、7月20日(土)~8月31日(土)の期間、東京・京橋の「AGC Studio」で開催しているそうです。

「Dr.STONE」は、全人類が突然石化してしまうというSFマンガだが、まずは「石化」とはどんな現象なのか?というところから、科学的な考察盛りだくさんの作品であり、その点がAGCの琴線に触れたのだろう。

「実験する漫画展 AGC MEETS Dr.STONE」実験する漫画展 AGC MEETS Dr.STONE」では、次の展示が見られるそうだ。

・「Dr.STONE」の世界観をAGCのガラス素材・技術を用いて表現したコーナー
・主人公の実験場となる「千空のラボ」や、登場キャラクター・スイカが被る「スイカの仮面」などの再現展示
・50点ほどの「Dr.STONE」の複製原画も展示

さらに、「AGC Studio」自体、常設の体験型ショールームであり、発電実験や、様々な機能を持つガラスの実験など、ガラスをはじめとした科学を体験できるコーナーも用意されているそうです。

開催期間は、2019年7月20日(土)~8月31日(土)で休館日はなし。
開館時間は、10:00~18:00。
通常、「AGC Studio」の見学は予約制のようですが、この期間は予約も不要で、入館料も無料だそうです。

開催場所は、東京都中央区京橋2-5-18の「京橋創生館」1階にある「AGC Studio」。
銀座線京橋駅4番出口すぐにあり、東京駅からも10分ほどで歩けます。
もう、残り日数は多くないですが、夏休みの間、お子さんを連れて出かけてみてはいかがでしょうか。

関連記事:
「METoA Ginza」の「あたりまえの『ウラガワ』展」:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Dr.STONEの最強自由研究 (集英社ムック) [ Boichi ]
価格:1782円(税込、送料無料) (2019/8/20時点)


<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。