SSブログ

「カワスイ 川崎水族館」がオープン [動物園・水族館]

スポンサードリンク



img_howtoenjoy-entertainment01-pc-afd682cff99002c94d2ddcc0437fcb04.png

夏には川崎ルフロンに「mizoo 川崎水族館」がオープン!:東京おじさんぽ:So-netブログ

以前、「mizoo 川崎水族館」として、まもなくオープンすることをご紹介したものの、新型コロナウィルスの影響でオープンが遅れていた水族館が、名称も新たに「カワスイ 川崎水族館」と変わり、7月17日にオープンしたようです。

d44842-6-768066-1.jpg

カワスイ 初日は3千人超 多摩川の魅力、発信へ | 多摩区 | タウンニュース

場所は、川崎駅前の商業施設ルフロンの9~10階で、10階に入口があり、9階が出口になっているみたい。
ルフロンというと、ヨドバシカメラがあるビルですね。水族館としては、かなり便利な立地です。

テーマは「世界の美しい水辺」で、市内を流れる多摩川からアジア、アフリカ、南米アマゾンなどの熱帯雨林まで、世界のさまざまな環境に暮らす生物約230種を展示しているそうです。

ただ、既存のビルに後から水族館を作るということで、強度的に、海遊館のような巨大水槽は設置できなかったそうで、その代り、プロジェックションマッピングなどを使って、世界の水環境を体感できるようにしたり、触ると反応があるCGの魚たちが体験できるコーナーなども設けて、差別化を図っているようです。

カレンダー | カワスイ 川崎水族館

特定の日以外は定休日は特に設けられていないようで、時間指定の予約制になっているので、詳しくは上のリンクのカレンダーをご覧ください。

カワスイ 川崎水族館 - 2020年7月グランドオープン

開館時間は、昼の10:00-17:00(最終入館16:00)と、夜の18:00-22:00(最終入館21:00)の完全入れ替え制となっていて、

入館料は、昼、または、夜のみ入館できるチケットが、大人2,000円で、昼と夜の両方に入館できるチケットが、大人3,000円となっています。
年間パスが、昼、または、夜のみ入館できるパスが、大人4,000円で、昼と夜の両方に入館できるパスが、大人6,000円で購入でき、2回入館すれば元が取れる価格になっているのが、特徴かも。

とはいえ、大人2,000円というのは、純粋に水族館としての規模を考えると、ちょっと割高な感じは否めません。

なので、プロジェクションマッピングなどの新たな、エンタテインメント要素を、どの程度プラスとして考えるか次第で、この水族館の評価が決まると思います。

私個人としては、巨大なCGの水槽を見せられても、それがどうした?という感は否めません。
実際に見たら、印象が変わるかもしれませんが、今のところ、積極的に見に行きたいという気は起きないなぁ。

関連記事:
夏には川崎ルフロンに「mizoo 川崎水族館」がオープン!:東京おじさんぽ:So-netブログ
「カワスイ」が「入館無料にしますキャンペーン」実施中!:東京おじさんぽ:So-netブログ






スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。