SSブログ

みなとみらいの新スポット(2) 北仲ブリック&ホワイト [観光スポット]

スポンサードリンク



yokohamakitanaka.png

三井不動産レジデンシャル、横浜に駅直結の超高層ビル完成 :: 全国賃貸住宅新聞

みなとみらい線・馬車道駅直結となる地上58階建て・高さ200mの高層マンション「ザ・タワー横浜北仲」が、2020年3月に完成し、入居開始したそうですが、その低層階に、2020年年6月25日に、商業・文化施設「KITANAKA BRICK&WHITE(北仲ブリック&ホワイト)」が、グランドオープンしました。

IMG_20200926_125208.jpg

【公式】KITANAKA BRICK&WHITE | 北仲ブリック&ホワイト

「北仲ブリック&ホワイト」は、タワー棟の1~2階に、旧帝蚕ビルヂングのデザインをモチーフにした商業施設「北仲ホワイト」と、「歴史広場」と呼んでいる通路を挟んで、レンガ造りの「旧横浜生糸検査所附属倉庫事務所」および「旧横浜生糸検査所附属専用倉庫」を保存・復元した文化施設「北仲ブリック」からなります。

IMG_20200926_124945.jpg

商業施設「北仲ホワイト」には、高級スーパー「リンコス」、「ローソン」、ベーカリーカフェ「JEAN FRANCOIS」、「水信フルーツパーラー」、「スターバックスコーヒー」、日本料理「きじま」などのお店があります。

IMG_20200926_125220.jpg

一方、文化施設「北仲ブリック」には、ライブハウス「ビルボード・ライブ横浜」を核に、ダンスハウス「DANCE BASE YOKOHAMA」、 シェアオフィス「ニサンカイ」、アート感覚の花屋さん「BALANCE FLOWER SHOP」などがあります。

IMG_20200926_125102.jpg

横浜生糸検査所を再現した建物は、風情があり、それを見るだけでも価値があります。

billboard-live-yokohama-info-01.jpg

「ビルボード・ライブ横浜」は、「北仲ブリック&ホワイト」の目玉施設だったのですが、コロナ禍の下、なかなか営業を始められませんでした。

ビルボードライブ横浜|Billboard Live(ビルボードライブ)

しかし、ようやく10月から、感染対策を行いながら、少しずつライブが行われるようになったようです。

IMG_20200926_125331.jpg

また、花屋さんの「BALANCE FLOWER SHOP」の床が透明になっていて、旧横浜生糸検査所の遺構が見られるようになっていました。

IMG_20200926_125257.jpg

さらに、「北仲ブリック&ホワイト」をつなぐ吹き抜けの「歴史広場」には、建物の由来を説明するパネル展示も設置されていました。

unnamed.jpg

M meets M 村野藤吾展 槇文彦展 | インターネットミュージアム

私が行った後に、「北仲ブリック」には、新たな美術館「BankART KAIKO」がオープンし、こけら落としとして、企画展「村野藤吾建築展 ~旧横浜市庁舎の建築家~」が、2020年11月14日(土)~12月13日(日)に開催されます。

関連記事:
みなとみらいの新スポット(1) パシフィコ横浜の拡張:東京おじさんぽ:So-netブログ






スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。