SSブログ

鎌倉市深沢地区に、期間限定の「OnePark」 [観光スポット]

スポンサードリンク



fukasawa.png

村岡・深沢のまちづくりと新駅の実現に向けた合意 - 神奈川県ホームページ

JR東海道線に設置が計画されている藤沢市の村岡新駅と、湘南モノレールの湘南深沢駅の間のエリアについて、藤沢市と鎌倉市が協力しながら再開発をする計画があって、それについては、以前、このブログでもご紹介しました。

その鎌倉市側の深沢地区の再開発の中心となるのが、JR東日本の車両基地があった広大なエリアですが、ここに、新しい耐震基準に対応できる鎌倉市役所の新庁舎や、ショッピングモール、大学などが誘致される予定となっています。

新春市長インタビュー 本庁舎開庁「2028年度に」 従来方針から3年の遅れ | 鎌倉 | タウンニュース

しかし、その前提となる村岡新駅の新設自体が、「これからJR東日本と協議を始める」という段階で、完成時期がいつなのかに言及できる段階にはなく、それどころか、いつから着工するかさえ明確ではありません。

original.jpg

OnePark

そんな事情もあってでしょうか、現在、車両基地跡のエリアに、当面、建築工事が始まるまでの期間限定で、「OnePark」という、「食」と「遊」がテーマのアミューズメントスポットが開設されたようです。

パーク内には、次の施設が設置されています。

・バーベキュー場(食材調達から片付けまでやってくれる「お任せプラン」あり)
・ドックラン
・エアーバウンズ、ミニバスケット、ミニセグウェイなどの子供向け遊具
・ランチからスイーツまで揃うキッチンカー
・鈴也ファームの野菜セット販売

また、週末には地域の人達が楽しめるイベントやマルシェを開催しているそうです。

1ヶ月飲み放題のサポーターズカード(5,000円)も用意されており、入会した日から一ヶ月、パーク内で、アルコールも含めて飲み放題となるみたい。

営業時間は、10:00~21:00で、休園日は月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日が休園日)とのこと。

ただし、基本的に屋外施設のため、雨天の日はお休みになるそうですので、予め公式Facebookをチェックしてから行くのがいいようです。

なお、広大な駐車場も用意されており、車で行くのも問題ありません。

基本、屋外型の施設なので、新型コロナウィルス感染の危険性も割と低いでしょうし、我が家からも、車で行くならそれほど遠くない場所なので、一度家族で行ってみようかな。

関連記事:
JR東海道線「村岡新駅」整備の本当の意義:東京おじさんぽ:So-netブログ
横浜みなとみらいに本格アウトドアテーマパークがオープン:東京おじさんぽ:So-netブログ







スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。