SSブログ

お台場で「2020 FAN PARK」「2020 FAN ARENA」開催中 [スポーツ]

スポンサードリンク



無観客でパラリンピックが始まる:東京おじさんぽ:So-netブログ

東京2020パラリンピックの開催と並行して、お台場で、パラスポーツ体験などのイベントが開催されていることは、こちらの記事でご紹介したが、さらに詳しい情報をチェックしてみました。

「2020 FAN PARK」と「2020 FAN ARENA」の2つのイベント会場があり、開催期間はいずれも2021年8月24日~9月5日。

g4srb6d8npca9eudwnfr.jpg

2020 FAN PARK(ファンパーク)

まず、「2020 FAN PARK」は、青海地区のセントラル広場西側の屋外で開催されています。
セントラル広場は、フジテレビの西側の陸橋を南に進んだところにあるユニコーンガンダムが見え円形の植栽の公園です。

こちらの会場では、次のようなブースなどが設置されています。

・パラリンピックシンボルのモニュメントが設置されている
・スポーツ体験コーナー(競技用車いす体験、車いすバスケットボール体験、ボッチャ体験、ベースボール5体験)
・フォトスポット
・東京 2020 オフィシャルショップ
・読売新聞社によるオリンピック日本代表等の号外展示
・WBSCによるオリンピックにおける野球・ソフトの歴史等の紹介・展示

v2hfohlybyj8zs3nsibu.jpg

2020 FAN ARENA(ファンアリーナ)

もう一つの「2020 FAN ARENA」は、りんかい線東京テレポート駅の東側に隣接してある東京ビッグサイト青海展示棟内で開催されています。

・スポーツ体験コーナー(ゴールボール、車いすテニス、陸上競技、フェンシング、トランポリン、ラグビー、ボート)
・競技用車いす体験
・パラリンピックムーブメントコーナー
・PLAY TRUE Planet: Sport & Art ~スポーツの未来を創るブース~
・OCシンボルアスリート ファンゾーン
・フォトスポット
・パートナー企業展示

いずれの会場も、新型コロナウィルス感染予防の観点から、入場にはオンライン予約が必要で、入場者数を2時間ごとに1000名に制限しています。

また、入場は東京都在住の方のみとし、それを確認するため、来場当日は、「運転免許証」「保険証」「マイナンバーカード」「電気・ガス・水道などの公共料金領収証(現住所が記載された発行日から3カ月以内のもの)」などの提示が必要だそうです。

ということで、神奈川県在住の私には、無関係なイベントではありますが、東京都の方のために、一応ご紹介しました。
くれぐれも感染対策を万全にして、ご参加のほどを。

関連記事:
無観客でパラリンピックが始まる:東京おじさんぽ:So-netブログ
「MARUNOUCHI SPORTS FES 2022」でSASUKEが試せる!:東京おじさんぽ:So-netブログ






スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。