SSブログ

横浜国際総合競技場の展示施設をリニューアルオープン [スポーツ]

スポンサードリンク



00303326000101.jpg

横浜国際総合競技場(日産スタジアム)の展示施設をリニューアルオープン スタジアムツアーも内容新たにスタート|【公式】横浜市観光情報サイト - Yokohama Official Visitors' Guide

新横浜にある横浜国際総合競技場(日産スタジアム)は、横浜F・マリノスのホームスタジアムで、様々な国際大会が開催されてきました。

ここには以前からスタジアムツアーで見学できる展示施設があったそうなのですが、それが、2022年4月3日(日)からリニューアルオープンしたそうでせす。

横浜国際総合競技場(日産スタジアム)は、2021年の東京2020オリンピック競技大会でサッカー競技の決勝戦が行われ、世界で初めて3大スポーツイベントといわれる「オリンピック競技大会」(2021年開催)、「FIFA ワールドカップ」(2002年開催)、「ラグビーワールドカップ」(2019年開催)の決勝戦会場となったそうです。

その世界3大スポーツイベントの開催を記念して、次のリニューアルを行ったそうです。

銘板の設置

「2002FIFA ワールドカップ」のモニュメントを設置している東ゲートに、新たに「東京 2020 オリンピック競技大会サッカー決勝戦」、「ラグビーワールドカップ 2019 決勝戦」の銘板を設置したそうです。

これは、無料で見られます。

展示施設リニューアルオープン

T03914_1.jpg

世界3大スポーツイベントの決勝戦が開催されたことを契機として、展示施設を再整備したそうです。

次のスタジアムツアーのみで見学でき、選手の目線でスタジアムを体感しながら数々の記念品や映像を見学できるようになっています。

Yokohama Final Stadium ×3 STADIUM TOUR

Yokohama Final Stadium × 3 STADIUM TOURS|日産スタジアム

日時指定の事前予約制で、スタジアムの次の施設を、ガイド付きで見学できます。

(1)「2002FIFA ワールドカップ」、「ラグビーワールドカップ 2019」、「東京 2020 オリンピック競技大会」に関連するサイン入りユニフォーム等の記念品・映像・銘板等の展示

(2)横浜国際総合競技場(日産スタジアム)の歴史をたどり、サッカー・ラグビー・陸上競技等のスポーツイベント、コンサート等の記念グッズの展示

(3)フィールド、スタンド、VIP席、選手ロッカーなどの見学

ツアー代金は、大人 1,000円、中学生以下 500円、未就学児は無料とのこと。

ツアー自体は、当面、月に2,3日、1日に4回の開催となりますが、それは、コロナ禍のせいもあるようで、将来は予約なしで見学できるようになる可能性もあるようです。

IMG_0325.JPG

日産スタジアムといえば、大昔に、一度だけ、横浜マリノスと横浜フリューゲルス(のちにマリノスに統合)の試合を見に行ったことがありましたが、そんな展示施設や、ツアーがあるとは知りませんでした。

日産スタジアムで、何か試合やコンサートを見る機会があれば、ついでにこのツアーに申し込んでみてもいいかもな。

関連記事:
東京オリンピック・パラリンピックがすべて終わって:東京おじさんぽ:So-netブログ






スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。