SSブログ

自衛隊の市ヶ谷地区見学ツアーに「大本営地下壕跡」を追加 [社会見学]

DSC00441.JPG

防衛省・自衛隊:市ヶ谷地区見学(市ヶ谷台ツアー)の御案内

自衛隊の市ヶ谷地区は、コロナ禍の時期は一時中止していましたが、以前から、構内施設を見学できるツアーを実施しています。

防衛省・自衛隊:ご予約方法|市ヶ谷地区見学(市ヶ谷台ツアー)

ただ、見学ツアーは、希望日の2ヵ月前から事前に予約が必要で、しかも申し込みは電話のみ。

ツアーは平日のみなのにも関わらず、人気があって、なかなか予約を取ることが困難であり、会社勤めの人が、休みが取れた日に気軽に行くというのは難しい状況です。

ツアーの見学コースは、何度か変遷があったのですが、今は、東京裁判の法廷となった大講堂などを移設・復元した「市ヶ谷記念館」をメインに見学できる形となっています。

そこに、2020年10月から、新たな見学場所が追加されたそうです。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

3年ぶりの「秋季皇居乾通り一般公開」開催中 [イベント]


皇居乾通り一般公開について - 宮内庁

コロナ禍もあり、しばらく実施されていなかった「秋季皇居乾通り一般公開」が、久々、3年ぶりに開催されています。

開催期間は、2022年11月26日(土)~12月4日(日)の9日間。
入場時間は午前9時から午後3時まで(退出は午後3時30分まで)。

IMG_0015.JPG

通過経路も決まっていて、コースマップを見ると、坂下門から入り、北に向かって、乾門から抜けるコースのみ。
以前の一般公開では許されていた西桔橋から東御苑に入るルートは、通行止めとなっています。

本丸や二の丸庭園を散策したい方は、乾門をいったん出てから、北桔橋門から入る必要がありますね。

私も、以前、行ったことがありますが、坂下門から入門する前に、手荷物検査とセキュリティーチェックがありますので、軽装で行きましょう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

江の島周遊のお得なチケット [クーポン・チケット]

「江の島サムエル・コッキング苑」がリニューアルオープン:東京おじさんぽ:So-netブログ

少し前に、「江の島サムエル・コッキング苑」のリニューアルオープンや、イルミネーションイベントについてご紹介しました。

奥さんと、イルミネーションでも見に行こうかな、と思い、江の島観光のホームページをチェックしたら、なかなかお得なチケットを発見。

20180720_1062780.jpg

お得なチケット | アクセス | 藤沢市観光公式ホームページ

「江の島1dayパスポート」は、エスカー、シーキャンドル、岩屋の入場券が含まれ、合計1,360円のところ、1,100円。
17時までなら、コッキング苑は入場無料なので、昼間行くなら、こちらのチケットでいい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ゆめが丘駅前再開発の状況を改めてチェック [都市開発]

a000993318_01.jpg

ゆめが丘駅前にできる大規模商業施設はどうなる?:東京おじさんぽ:So-netブログ

以前にもご紹介した、横浜市泉区の相鉄ゆめが丘駅と、横浜市営地下鉄の下飯田駅に挟まれたエリアの再開発について、現時点の状況をチェックしてみました。

工事状況レポート | 泉ゆめが丘土地区画整理組合 工事状況レポート

すると、期待の大規模商業施設は、いよいよ2022年10月に着工したみたい。

ただ、オフィシャルの工事状況は、こちらの公式サイトに随時掲載されているが、2022年5月から更新されていません。

このサイトでも、道路や公園の整備が進んでいることが分かるものの、もっと新しい情報がないかと探したら、こちらのサイトに、商業施設の建築現場などの写真などが掲載されていました。

最新の開発状況を現地レポート!ゆめが丘駅/下飯田駅周辺の再開発事業【2022年7月】 | 羽沢横浜国大と横浜の街・再開発ブログ

こちらは、2022年7月時点の写真で、商業施設はまだ平地の状態ですね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「杉原千畝Sempo Museum」はいつの間にか閉館していた [博物館・美術館]

Sugihara_b.jpg

杉原千畝 - Wikipedia

杉原千畝というと、多くのユダヤ人を救った英雄として、ユダヤ人には有名な外交官。

1940年当時、リトアニアの在カウナス日本領事館領事代理だった杉原千畝は、ポーランドからリトアニアに逃亡してきた多数のユダヤ避難民が、閉鎖間際の日本領事館に通過ビザを求めて大勢殺到しました。

杉原千畝は、「発給要件を満たさぬ者へのビザ発給はならぬ」という本省の命令に背き、命の危機が迫るユダヤ人に対し、「首になっても構わない、人道上拒否できない」と、条件をつけずにすべてのユダヤ人に対し、ビザを発給し続けたのです。

pixta_45372947_M-1200x675.jpg

杉原千畝について|杉原千畝記念館

その杉原千畝のミュージアムとしては、彼の生誕の地、岐阜県の「杉原千畝記念館」が有名なのですが、居住地があった東京にも、「京橋エドグラン」のすぐ西側のビルに「杉原千畝Sempo Museum」が、2019年3月にオープンしました。

一度行きたいと思ったのですが、新型コロナウィルスが流行し、なかなか時間も取れず、行けていませんでした。

脚本家 黒澤明 | 国立映画アーカイブ

現在、京橋の「国立映画アーカイブ」で、「脚本家 黒澤明」という企画展(2022年8月2日~11月27日)をやっていることもあり、それと併せて見に行けないかと思い、公式サイトをチェックしたのですが、

杉原千畝Sempo Museum

何と!八重洲2丁目中地区再開発事業によりビルが取り壊しになるため、既に2021年9月15日に閉館してしまっていました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。