So-net無料ブログ作成

道玄坂エリアの「渋谷フクラス」は2019年12月に開業予定 [都市開発]

渋谷の道玄坂エリアが立ち退きしていて、新たなビルが建つことは知っていましたが、

IMG_1954.JPG

小宮山雄飛さんが手掛けた「レモンライス専門店」が激ウマ! - Yahoo!ライフマガジン

先日、小宮山雄飛プロデュースの「Lemon Rice Tokyo」に立ち寄るために、そのエリアに行ったら、

IMG_1953.JPG

いよいよ周りの建物を取り壊し中で、あたり一帯が轟音が鳴り響き、埃が舞い散る状況となっていました。
・・・これは、レモンライスのお弁当を売る環境じゃないだろう。お気の毒です。

ちなみに、レモンライス自体は、公園に移動して、ナプキンに書かれた食べ方に従い食べましたが、なかなか美味しかったです。
もうちょっと分量があると、さらにいいかな、とは思いましたが。

さて、工事中のこの場所に、何ができるだろうかと調べたら、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

渋谷駅直結「渋谷スクランブルスクエア」が11月に開業 [都市開発]

ssquare-min.jpg

SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE|渋谷スクランブルスクエア

渋谷スクランブルスクエア/オフィス・商業複合の第1期が11月開業(2019.04.10)|流通ニュース

以前から建築中だった、渋谷駅直結の大規模複合施設「渋谷スクランブルスクエア第1期(東棟)」が、いよいよ2019年11月(昨日ご紹介した「渋谷パルコ」とほぼ同時期)に開業するそうです。

オフィス、商業施設、産業交流施設、展望台からなり、商業施設は、営業面積約3万2000平米
(地下2階~14階)で、フード、ファッション、ライフスタイル雑貨、カフェ・レストランなどが出店するそうです。

また、3階、7階、12階に、計3カ所のイベントスペースが開設され、3階は渋谷駅や歩行者デッキなどと連絡する便利な場所で、7階は吹き抜けのあるオープンスペースで、カフェも併設。
12階はレストランフロアにあり、約250平米の広さに加え本格的な厨房・音響設備を備えるという。
性格の異なるイベントスペースを揃え、幅広いニーズに対応する。

top-min.jpg

そして、一番の目玉は、地上約230mの、渋谷で一番高い展望施設からは、東京を360度の大パノラマで見渡すことができる「渋谷スカイ/SHIBUYA SKY」でしょう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

新生「渋谷パルコ」が11月下旬にグランドオープン [都市開発]

shibuyaparco20190618_001.png

ギャルソン新業態、ホ?ケモンセンター、純喫茶..."唯一無二の商業施設"新生渋谷パルコが11月開業へ

2016年に閉店し、建て替え工事がずっと行なわれていた「渋谷パルコ」が、11月下旬にグランドオープンすることが分かりました。

「渋谷パルコ」は地下1階?8階および10階の一部が商業施設、9階が公益施設、12階~18階はオフィスが入居し、延べ床面積は約6万4,000平方メートルにもなるそうです。

館内は「FASHION」「ART&CULTURE」「ENTERTAINMENT」「FOOD」「TECHNOLOGY」「SUSTAINABLE」の5本の柱を軸にフロアを構成し、「コム・デ・ギャルソン」の新業態や、「グッチ」や「ロエベ」などの大手ブランドが入居するほか、次世代のファッションデザイナーやブランドの育成・事業化のため、3階と4階には専用の売り場を用意するという。

私が興味ある「ART&CULTURE」ジャンルも充実。

・パルコによるミュージアム「PARCO MUSEUM TOKYO」
4階にオープン。アート、デザイン、ファッションなどの様々な企画展を開催する。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ダイエー横浜西口店が閉店していた [都市開発]

先日、横浜駅西口の商店街を歩いていたら、見慣れていた景色が変わっていてびっくり。

IMAG2462.jpg

ダイエー横浜西口店がいつの間にか閉店していて、看板もすべて取り外されていたからです。

ダイエー横浜西口店が2月11日に完全閉店。2023年完成見込みの商業施設にはイオンが入居予定 - [はまれぽ.com] 横浜 川崎 湘南 神奈川県の地域情報サイト

ニュースをチェックしてみたら、2019年2月11日に、建物の老朽化を理由に閉店したらしい。

ここは、1968年に、前身のスーパーマーケット「サンコー横浜西口店」が現在の本館で開業し、その後、1971年に営業権がダイエーに譲渡され、現在の新館を増床し、1972年4月に「ダイエー横浜ショッパーズプラザ」として新装オープンしたそうです。

私が、初めて見たのは、当然ダイエーになった後ですが、就職して横浜に引っ越し、初めて横浜をぶらぶら歩いた時以来ですから、ずいぶん前です。

その後も、新館はダイエーに代わり「あおい書店」が入ったり、中古CD/レコードの「レコファン」が入ったりと、入れ替わってはいましたが、ダイエーの倒産にも負けず存続してきたので、まさか完全閉店することになるとは思いもしませんでした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

南町田に「グランベリーパーク」が2019年秋開業 [都市開発]

南町田駅周辺の再整備:東京おじさんぽ:So-netブログ

以前、南町田駅にある「グランベリーモール」が駅前再開発のために、閉鎖されたことを、お知らせしたことがありました。

guran01_thumb.png

南町田、グランベリーモールから「グランベリーパーク」に 2019年秋開業 - 相模原町田経済新聞

その商業施設「グランベリーモール」が、名前も「グランベリーパーク」に変わり、予定より少し早く、2019年秋に開業することが発表されました。

豊かな自然を感じながら異なる楽しみ方ができるという7つの広場で構成し、店舗面積は5万3000平方メートル、店舗数は約200店と、「グランベリーパーク」時代のおおよそ倍の規模に拡大されます。

併せて、南町田グランベリーモール跡地と鶴間公園を含む街の名称を「南町田グランベリーパーク(GRANDBERRY PARK)」と呼ぶことにしたそうです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域