SSブログ
前の5件 | -

横浜駅に「エキュートエディション横浜」がオープン [交通]

CIMG2889.JPG

前回ご紹介した「エキュート上野」に続いて、横浜駅構内に新たにできた「エキュートエディション横浜」についてご紹介します。

横浜駅というと、延々と工事をし続けているということで、地元民にも、一部では「横浜のラ・サグラダファミリア」と呼ばれていたとか(笑)

横浜駅にエキナカ商業店舗「エキュートエディション横浜」開業!飲食・サービス5店舗 | はまこれ横浜

その工事も、ようやくほぼ完了し、2020年8月10日(月・祝)には、横浜駅構内(中央南改札と南改札の間)に、「エキュートエディション横浜」が開業しました。

ecute-edition-yokohama-station-info.jpg

こちらには、横浜DeNAベイスターズが手掛けるビアカフェ「&9」、ワインバル「matsu e mon YOKOHAMA」、カフェ「5 CROSSTIES COFFEE」、寿司&日本酒バー「横浜すし好」、会員制シェアオフィス「STATION DESK 横浜」の5店舗が入りました。

CIMG2882.JPG

それほど大規模な施設ではありませんが、一息つける大きな待合広場も設置されています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

上野駅公園口改札口がリニューアル [交通]

JR東日本は、駅の構内や構外に、「エキュート」と呼ぶ商業施設を充実させ始めていますが、今年の下期に入ってからは、上野駅と横浜駅に、新しく「エキュート上野」と「エキュートエディション横浜」が新たにオープンしました。

今回は、まず上野駅公園口改札口のリニューアルと、「エキュート上野」の部分オープンについて。

20200612ueno.jpg

エキュート上野 新エリア 2020年6月17日(水)開業!全4テナント一覧!最新情報も! | 出店ウォッチ

「エキュート上野」は、2020年6月17日(水)に開業しましたが、今回はまだ一部のオープンです。

CIMG2788.JPG

まず、「エキュート上野」以前に大きなこととして、上野駅の公園口改札口が、これまでより北へ約100メートル移設され、改札の脇には、総合カウンターが設置されました。

CIMG2777.JPG

公園口改札前の道路は、北側に折り返すロータリーと、

CIMG0755.JPG

南側に折り返すロータリーに分離され、車は通り抜けができなくなりました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

閉館した「船の科学館」で新しい発見 [博物館・美術館]

東京国際クルーズターミナル|東京港客船ターミナル

先日、ゆりかもめの東京国際クルーズターミナル駅で降りて、「東京国際クルーズターミナル」を見に行ってきましたことを書きましたが、その途中にある「船の科学館」について、改めて気付いたことを、書き留めておきたいと思います。

CIMG0583.JPG

まず、駅で降りてびっくりしたのが、「船の科学館」の巨大な駐車場に、災害などの時に一時的に設置されるような仮設住宅が、たくさん建ち並んでいたことです。

「これはなんだ?」と、ネットで調べてみたら、こちらの施設みたいです。

船の科学館敷地内における新型コロナウイルス療養施設の開設について(10月9日~) | 船の科学館公式、ホームページ

ペットと一緒に宿泊療養OK コロナ軽症・無症状者向け 品川のプレハブ施設:東京新聞 TOKYO Web

2020年10月9日(金)から、「船の科学館」敷地内に設置された「日本財団災害危機サポートセンター」等を東京都による運営のもと、新型コロナウイルス感染症の無症状・軽症感染者の方々のための、ペットも泊まれる宿泊療養施設として使用することになったそうです。

すなわち、たくさん建ち並んでいた仮設住宅は、新型コロナの感染者用の宿泊施設だったみたいです。

テレビなんかではあんまり報道されていなくて、全然知りませんでした。

CIMG0453.JPG

さて、「船の科学館」の本館自体は、老朽化もあり、2011年に閉館してしまいましたが、

CIMG0458.JPG

船の科学館「別館│船の科学館公式、ホームページ

その脇に、「船の科学館 別館」という小さな建物があり、ここは今でも、小さいながら博物館として営業していて、見学することができます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「東京国際クルーズターミナル」を見てきました [交通]

東京国際クルーズターミナル.jpg

東京国際クルーズターミナル|東京港客船ターミナル

先日、別の目的でお台場に行ったついでに、ゆりかもめの東京国際クルーズターミナル駅で降りて、「東京国際クルーズターミナル」を見に行ってきました。

東京都、東京国際クルーズターミナル開業日を9月10日に決定。商船三井のにっぽん丸が停泊 - トラベル Watch

「東京国際クルーズターミナル」は、インバウンド需要を見込んで、大型客船が接岸できる新しい港湾施設として、2020年9月10日にオープンしました。

もちろん、新型コロナウィルスの影響で、今のところ接岸予定の船はなく、利用されてはいないのですが、中は自由に見学できるようにはなっているのです。

CIMG0453.JPG

さて、まずは、ゆりかもめの東京国際クルーズターミナル駅で降りて、現在は閉館されてしまった「船の博物館」の前を通り過ぎます。

CIMG0478.JPG

東八潮緑道公園(一応、雨でも濡れないよう屋根もある)をまっすぐ進んだ先に、

CIMG0490.JPG

「東京国際クルーズターミナル」はあります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「ブリヂストンイノベーションギャラリー」がオープン [博物館・美術館]

big_main10017103_20201106225400000000.jpg

「ブリヂストンイノベーションギャラリー」が6月にオープン:東京おじさんぽ:So-netブログ

以前、「ブリヂストンイノベーションパーク」の計画についてはご紹介しましたが、その一般向けの中核施設である「ブリヂストン・イノベーション・ギャラリー」の一般公開が、11月21日から始まりました。
これは、以前、同じ敷地内にあった企業博物館「ブリヂストンTODAY」をリニューアルしたものだそうです。

本来は、もっと早く6月にオープンする予定だったのが、新型コロナウィルスの影響で公開が遅れていたものです。

Bridgestone Innovation Gallery

場所は、東京都小平市の「ブリヂストンイノベーションパーク」内で、西武国分寺線の小川駅東口より徒歩5分とのこと。
一応駐車場もあるようですが、他の施設と共用でしょうから、できれば公共交通機関を使った方がいいでしょう。

閉館日は日曜・祝日・年末年始で、開館時間は、10:00~16:00(最終入館15:30まで)。

入館料は無料で、ガイドツアーが必要な場合は予約が必要ですが、そうでなくて勝手に見るだけなら、予約は不要とのことです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の5件 | -