So-net無料ブログ作成
博物館・美術館 ブログトップ
前の5件 | -

日本大学生物資源科学部の博物館がリニューアルオープン [博物館・美術館]

Nihon University, College MUSEUM of Bioresource Sciences.

日本大学湘南キャンパスに、生物資源科学部博物館という立派なミュージアムがあるのですが、改修工事のため、メインとなる1階展示室が、2018年12月3日(月)から、2019年秋頃をめどに、閉館していました。

niti.JPG

日本大学生物資源科学部 藤桜祭2019

先日、10月27日(日)に、日本大学生物資源科学部の「藤桜祭2019」を見に行ったら、藤桜祭がある26,27日限定で、新しい展示室がプレオープンしていたので、早速見学してきました。

新しい展示室は「骨の博物館」と題して、正式オープンは11月2日(土)だったみたいです。

IMAG1385.jpg

入口も、建物の道路寄りに移動し、1階の展示室のスペースが大幅に拡大していて、これまでよりも、ゆったりと各種標本を展示する形になりました。

IMAG1370.jpg

展示標本も、陸生生物、水生生物、鳥類、透明標本に分けられ、とても見やすくなっていました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

アーティゾン美術館・開館記念展「見えてくる光景 コレクションの現在地」 [博物館・美術館]

カンディンスキー.jpg

開館記念展「見えてくる光景 コレクションの現在地」 | アーティゾン美術館

ブリヂストン美術館が、改名してオープンする東京・京橋の「アーティゾン美術館」ですが、開館日は2020年1月18日(土)に決まったそうです。
そして、開館記念展「見えてくる光景 コレクションの現在地」が、2020年1月18日(土)~3月31日(火)まで開催されるそうです。

開館記念展では全展示室を用い、約2,800点の石橋財団コレクションの中から初公開作品約30点を含む約200 点を選りすぐり、次の2部構成で紹介するとのこと。

・第1部「アートをひろげる」:近代から現代に至る東西の名品を一つの地平に並べ、時間、空間を超えた美術の風景を一望

・第2部「アートをさぐる」:7つのテーマからアートを掘り下げ、その歴史の奥底へと誘う

なお、アーティゾン美術館は日時指定の予約制となるそうで、公式サイトで「ウェブ予約チケット」を事前に購入しておく必要がります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

なぜ、大学に美術館や博物館が増えたのか? [博物館・美術館]

job_gakugeiin_woman.png

昔に比べて、どこの大学に行っても、何かしら、美術館や博物館、ギャラリーなどの、一般に向けての展示施設が増えたなぁ、という印象を持っていました。
しかも、常設で、係員も常駐しているケースも多いし、頻繁に企画展を開催しているミュージアムも多く、運営も結構大変だろうなぁ、と思います。

私的には、「少子高齢化で学生が減る中で、大学の歴史や特徴について分かりやすく説明する施設が必要とされているから、作っているのかな?」という宣伝広報のため程度に考えていましたが、それだけではないみたいです。

何でも、日本には現在6000館近い博物館があり、毎年増加しているそうなのです。その来訪者も、インバウンド需要の増加もあって、毎年右肩上がりで、博物館で働く有能な学芸員の数が不足している状況にあるらしい。

改正学芸員養成科目に関するQ&A | 文化庁

そこで、2012年に、文部科学省が、博物館学芸員の養成課程を改正しました。
これにより、学芸員養育のためのカリキュラムを拡充するとともに、学内での博物館実習のための展示施設を充実させるという文部科学省の新しい方針が打ち出されたのだそうです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

東大のミュージアムについての最新情報 [博物館・美術館]

東大は、KITTEにある「インターメディアテク」など、様々な博物館を抱えていますが、「東京大学ホームカミングデイ2019」に参加するのにあたり、チェックしていたら、色々とお知らせしたいことが出てきたので、書いておきます。

DSCN1413.JPG

東京大学総合研究博物館 The University Museum, The University of Tokyo

まず、本郷キャンパスにある「東京大学総合研究博物館」の本郷本館で、当日、何か企画展をやっているかな?と調べたら、耐震改修工事のため、2019年8月10日(土)から長期休館に入っているとこのと。再開館は2020年度の予定だそうです。

2017-05-20 13.02.24.jpg

健康と医学の博物館

東大病院の向かいにあった「健康と医学の博物館」がいつの間にか閉館していたことは、以前お知らせしましたが、2019年4月18日(木)から、東大病院内の南研究棟1Fに移転し、再オープンしたようです。
以前よりも展示スペースも拡大し、常設展と併せて、様々な企画展も開催してゆくようです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「大田区立勝海舟記念館」がオープン! [博物館・美術館]

kannsei_perspective.jpg

今秋、大田区洗足に勝海舟記念館が誕生:東京おじさんぽ:So-netブログ

以前にも、このブログで「大田区立勝海舟記念館」が間もなくオープンするよ、という記事を掲載したことがありましたが、すっかり忘れていました。

大田区ホームページ:大田区立勝海舟記念館

東京新聞:数々の展示で勝の足跡を 勝海舟記念館で内覧会:東京(TOKYO Web)

その時お知らせしたとおり、大田区立勝海舟記念館は、勝海舟の没後120年を記念し、2019年9月7日(土)にオープンしたそうです。

大田区立勝海舟記念館は、国登録有形文化財である「旧清明文庫」をおよそ11億円かけて改修し、勝海舟に関する博物館としてリニューアルしたものです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の5件 | - 博物館・美術館 ブログトップ