SSブログ
テーマパーク ブログトップ
前の5件 | -

上瀬谷通信施設跡地への超大型テーマパーク誘致はどうなった? [テーマパーク]

「2025大阪・関西万博」以上に影が薄い「GREEN×EXPO 2027」:東京おじさんぽ:So-netブログ

前回、2027年に、横浜の米軍上瀬谷通信施設跡地で開催される国際園芸博覧会「GREEN×EXPO 2027」が、ほとんど話題に上らず、会場までの新都市交通線も建設断念となり、「2025大阪・関西万博」以上に、黒字開催できるの?と不安視される状況であることを取り上げました。

koenkuiki.png

相鉄のディズニー級テーマパーク 横浜市が断念認める:朝日新聞デジタル

新都市交通路線の建設断念となった大きな理由が、「GREEN×EXPO 2027」開催終了後に、誘致が進められた「超大型テーマパーク」の計画がとん挫したためです。

この「超大型テーマパーク」の誘致を推進していたのが、「相鉄ホールディングス」だったのですが、これは「相鉄グループ」が総力を挙げての一大プロジェクトであったことを示します。

ただ、相鉄沿線の開発でさえ、これまであまり目新しい成果も出せていない「相鉄グループ」に、やったこともない海外との契約交渉など、元々無理だったのだと思います。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

練馬区にハリーポッターの「スタジオツアー東京」がグランドオープン [テーマパーク]

としまえん跡のハリーポッター「スタジオツアー東京」続報:東京おじさんぽ:So-netブログ

以前、練馬区の「としまえん」跡地に、人気映画シリーズ「ハリー・ポッター」の体験施設「ワーナーブラザース スタジオツアー東京」が建設中であることをご紹介したが、それが、いよいよ2023年6月16日に開業しました。


ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 - メイキング・オブ・ハリー・ポッター オープンを記念し映画「ハリー・ポッター」の俳優たちがホグワーツに帰還!|ワーナー ブラザース スタジオ ジャパン合同会社のプレスリリース

グランドオープンを記念して、前日の6月15日には、ハリー・ポッター俳優のトム・フェルトン(ドラコ・マルフォイ役)、イヴァナ・リンチ(ルーナ・ラブグッド役)、マシュー・ルイス(ネビル・ロングボトム役)が来日し、「レッドカーペットイベント」が開催されました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

USJが、こども限定旅行代理店「別世界ツアーズ」を期間限定オープン [テーマパーク]

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、首都圏からの来場者を増やすための対策として、期間限定の「ぶっとび政策」を2022年夏よりスタートしました。

USJ「ストレス買取センター」が、期間限定で原宿に登場:東京おじさんぽ:So-netブログ

第1弾は「ぶっとびツアーガチャ」を渋谷で開催し、第2弾は「ストレス買取センター」を原宿で開催しました。

5761-529-7a74fcffc22bc5adcbc504475a4a4848-3236x2360.jpg

USJ、こども限定旅行代理店”「別世界ツアーズ」を渋谷に期間限定オープン |

そして、今回の第3弾は、渋谷駅前「ZeroBase 渋谷」で、こども限定旅行代理店「別世界ツアーズ」を期間限定で開催しています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ハリポタ「スタジオツアー東京」の開業日を発表 [テーマパーク]

1_s.jpg

としまえん跡地のハリポタ「スタジオツアー東京」6月16日オープン 大人6600円 - Impress Watch

以前にも、東京都練馬区のとしまえん跡地に、ワーナーブラザース・スタジオ・ジャパンが「ワーナーブラザース スタジオツアー東京 - メイキング・オブ・ハリー・ポッター」をオープンすることはご紹介したが、


2023年3月15日にあった芦田愛菜さんも出演した発表イベントにて、いよいよ2023年6月16日に開業することが発表されました。

映画「ハリー・ポッター」や「ファンタスティック・ビースト」シリーズの製作の裏側を体験できる、アジア初のエンターテイメント施設で、2012年にオープンした「スタジオツアーロンドン」に続き、2か所目の施設となります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「志摩スペイン村」のVTuberコラボ成功は、集客の考え方を変えるかも [テーマパーク]

img_b2c1ec6f3d1dcccbfba574fb1119e131230322.jpg

“人がいない”ことで定評のある志摩スペイン村、VTuberコラボで大混雑 「本当にスペイン村か?」「こんなに混んでるの初めて」(1/2 ページ) - ねとらぼ

「混雑してないから遊び放題」などと自虐ネタを展開するほど空いていた三重県志摩市のテーマパーク「志摩スペイン村」が、最近、大量の人が押し寄せて、賑わっているらしい。


そもそもの始まりは、人気バーチャルYouTuber「周央サンゴ」が、2021年5月7日に、VLOG配信の中で、「志摩スペイン村」への愛を熱く伝えたのが話題になったのが発端。



その後も、「周央サンゴ」が「志摩スペイン村」を訪れたレポート動画なども話題を呼び、志摩スペイン村公式Twitterアカウントのフォロワー数が、約1.2万人から一気に5万人超にまで増加。

「志摩スペイン村」側も、その影響力の大きさに気付き、「周央サンゴ」に依頼して、公式に同施設の「バーチャルアンバサダー」に就任することになりました。

そして、2023年2月11日から、「志摩スペイン村」にて、「周央サンゴ」イベントを開催したところ、かつてないほどの人が押し寄せ、ニュースにまでなっていたので、私も、そのことを知った次第です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の5件 | - テーマパーク ブログトップ