So-net無料ブログ作成

新幹線で、大型荷物が事前予約制に [交通]

nozomi.jpg

東海道新幹線、大きな荷物持ち込みは事前予約制に : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン

JR東海、JR西日本、JR九州の3社が、オリンピックに向け、2020年5月中旬から、東海道・山陽・九州新幹線に大型荷物の置き場所の事前予約制を導入するとことを発表しました。

荷物の3辺の長さの合計が160~250cmの荷物を乗車の際持ち込むとき、各車両の最後部の座席と、荷物置き場となる座席後方の空きスペースをセットで予約することができるようになるという。
しかも、事前予約すれば追加料金は不要とのこと。ただ、予約なしで持ち込んだ場合は手数料として1000円かかるそうです。

また、250cmのサイズを超える荷物は持ち込めません。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「富士山登山鉄道」は本当に実現するのか? [交通]

mtfuji1901.jpg

富士山に登山鉄道は必要か? 山梨県が2年後メドに構想案 | タビリス

富士山の山梨県側の麓と5合目を結ぶ「富士山登山鉄道」構想が再び動き出しているそうです。

1月に、山梨県知事に初当選した長崎幸太郎知事が、「富士山登山鉄道の実現を検討する」という公約を掲げていたこともあり、早速、県として有識者による勉強会を開き、6月の補正予算案にも基本構想策定費として約4175万円を盛り込んだという。

2年後をめどに基本構想をまとめる方針だそうです。

そもそも、「富士山登山鉄道」については古くから構想はあり、何度も動きはあったものの、実現することはありませんでした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

「相鉄・JR直通線」がいよいよこの秋開業 [交通]

large_190716_sotetsudia_01.jpg

「相鉄・JR直通線」海老名~新宿間で運転 1日46往復、二俣川~新宿間は最速44分 | 乗りものニュース

以前にもご紹介した相鉄本線の西谷駅からJR東海道貨物線に接続する「相鉄・JR直通線」が、いよいよ2019年11月30日(土)に開業し、運行を開始するそうです。

2019年7月16日(火)に、その運行計画の概要が発表されました。

車両は相鉄の12000系電車と、JR東日本の埼京・川越線用E233系電車を使用するそうです。

相鉄本線の海老名駅とJR線の新宿駅のあいだを直通運転し、朝の通勤時間帯の一部は、大宮方面まで運転されるそうです。

相鉄線内では、特急と各駅停車があり、特急は、海老名駅、大和駅、二俣川駅、西谷駅、そして、新たに設置された羽沢横浜国大駅に停車します。
その先のJR側は、武蔵小杉駅、大崎駅、目黒駅、渋谷駅、新宿駅に停車するそうで、湘南新宿ライナーが止まる恵比寿駅には止まらず、止まらない目黒駅に停まるのは意外かも。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

東京駅周辺とお台場の無料巡回バスのアプリ [交通]

東京ベイシャトルTOP

日本橋と丸の内、お台場で、誰でも利用できる次の無料巡回バスが運行されています。

・メトロリンク日本橋:日本橋から京橋の巡回バス
・丸の内シャトル:丸の内の巡回バス
・東京ベイシャトル:お台場の巡回バス

いずれも、東京駅周辺やお台場の一帯を、観光するにはとてもありがたいサービスで、私も、よく利用しています。

一点残念なのは、東京ベイシャトルに、以前は、東京ビックサイト方面まで巡回するバスもあったのが、今はなくなってしまったことか。

さて、この無料巡回バスのための、とても便利なアプリが公開されていることを、最近知りました。

CIMG1295.JPG

「無料巡回バス」アプリという名称で、iOS版/Android版の両方のアプリがあります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

横浜市営バス一日乗車券の活用法 [交通]

お得な乗車券 横浜市

横浜みなとみらいのエリアを観光するなら、みなとみらいエリアの地下鉄や、市営バスが乗り放題の「みなとぶらりチケット」(大人:500円)が便利です。

ただ、このチケット、乗り放題エリアまでの運賃は別途払わないといけないし、みなとみらい線には乗れないので、使い勝手やお得度はそこそこといったところ。
エリア内での、地下鉄やバスに3回以上乗れば、元が取れる感じになりますが、三溪園などを除けば、観光施設は割と歩ける範囲にまとまっているので、案外使わなかったりします。

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y160”

先週末も、横浜セントラルタウンフェスティバル“Y160”を見に行くついでに、まだ行ったことがない市電保存館、根岸森林公園、馬の博物館などのバスしかアクセスがない施設に行ってみたいなと思ったのですが、「みなとぶらりチケット」で行くより、もっと安くで回れるチケットがあるんではないかと思い、調べてみました。

FireShot-Capture-1916o.png

1日乗車券 横浜市

それは、横浜市営バス一日乗車券(大人:600円)です。
紙でも発券してくれますが、市営バスの中で、PASMOに記録する形で発行してもらえ、これの方が圧倒的に便利です。

もし、「みなとぶらりチケット」の乗り放題エリアまで、別の交通手段で行くのではなく、横浜市営バスでたどり着けるのなら、「横浜市営バス一日乗車券」を利用した方がお得になりそうです。

では、そのエリアは、どこになるのでしょうか。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域