So-net無料ブログ作成

東京製菓学校「第55回菓子祭」 [学園祭]

スポンサードリンク




kashisai2018-thumb-500x374-15295.jpg

「第55回菓子祭」を開催します!|イベントのお知らせ|東京製菓学校

以前ご紹介したことがある東京製菓学校の学園祭ですが、今年も「第55回菓子祭」の開催が決まったようです。

東京製菓学校は就職率100%を誇り、その就職先も帝国ホテルや虎屋など有名店も多いお菓子作りのプロを育成する専門学校。

もうすぐプロになる生徒の皆さんが作ったお菓子やパンが試食できたり、手頃な値段で食べ、手作り体験教室もあるというお菓子、パンなどのスイーツ好きにはたまらない学園祭だそうで、これまでも、テレビ番組やラジオ番組でもよく取り上げられているようです。

今年は、洋菓子・和菓子・パンそれぞれの科の専任教師によるデモンストレーションや、学生たちが日頃の成果を披露する実演コーナーもあり、オリジナルスイーツ&パンのイートインコーナーや販売コーナーもあり、毎年行列になるようです。

さらに、今回は、(公財)日本豆類協会の普及活動とのコラボレーションで、学生たちが考案した国産の豆類を使用した製品の展示や販売も実施するそうです。

【東京】高田馬場『東京製菓学校』の学園祭2018はリアル春のパン祭り! | 人混みが苦手だけど、出かけてしまうブログ

今年の開催日は、2月24(土)~25日(日)の2日間で、開催時間は10:00~16:00まで。

ただし、大変混雑するし、人気の品はすぐに売り切れるようですので、行けるなら午前中に行った方がいいようです。

興味を持っていた奥さんにもこの情報を教えたのですが、仕事を休めそうにないというので、私一人で行って、お土産をたくさん買って帰りたいと思います。

東京製菓学校は、JR高田馬場駅から徒歩7分、東京メトロ副都心線西早稲田駅から徒歩2分の大変便利な場所にありますので、都合がつけば遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事:
東京製菓学校「第55回菓子祭」に行ってきました:東京おじさんぽ:So-netブログ
東京製菓学校の学園祭に行きたい!:東京おじさんぽ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

必ず盛り上がる文化祭ガイド [ 森俊二 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2016/12/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新々・文化祭企画読本 [ 高文研 ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2016/12/4時点)


<スポンサードリンク


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。