So-net無料ブログ作成

富士ゼロックスが夏休みイベント「にぎわいPark」開催中 [イベント]

スポンサードリンク




横浜みなとみらい地区の「富士ゼロックス R&D スクエア」の1階にあった「Fuji Xerox Art Space」という版画ギャラリーがいつの間にか閉館していたというニュースを書いたばかりですが、同じ場所で現在開催中のイベントの話題も取り上げておきます。

news_release_190718_02.png

富士ゼロックス、夏休みイベント「にぎわいPark」横浜で開催 | ICT教育ニュース

7月20日~9月1日の夏休み期間中、「富士ゼロックス R&D スクエア」の1階というから、多分「Fuji Xerox Art Space」があったスペースなのかもしれませんが、子ども・親子を対象にした「にぎわいPark」というイベントを開催しているそうです。

・商業印刷向けデジタル印刷機(プロダクションプリンター)を用いて、自分のアイディアやデザインを生かしたペーパークラフトやグッズなどが制作できるワークショップ

・エンジニアが講師となり、ミニ4駆をプログラミングで動かしてみるワークショップ

などを開催し、デジタル印刷機を使って作られているさまざまなグッズ、手帳、絵本などの商品も、イベント内のショップで購入できるそうです。

定休日は月・火曜ということで、土日も開いており、開催時間は、11:00~17:00です。
入場は無料ですが、ワークショップはそれぞれ参加費が必要とのことです。

また、秋以降には、同じ場所で、一般市民・学生、近隣企業、デザイナーやフォトグラファーなどのクリエイター、印刷会社などと、多様な企画を通じて連携し、デジタル印刷を核としたイノベーションの価値創りを行う場を設ける予定だそうです。

知的好奇心を刺激する― 「人類の記録の歴史」資料を展示 ? mirea[ミレア]

さらに、「富士ゼロックス R&D スクエア」3階エントランスのスペースで、「Ten Thousand Years of Recorded Information」(1万年の記録)という常設展示を見ることができます。

米・ゼロックス本社のコレクションの約100点から12点を選び、人類が様々な時代や地域において行ってきた「穿つ」「刻む」「描く」「刷る」といった記録するための行為を、時代を追って展示したものだそうです。

こちらは、平日の10:00~17:00しか開いていませんが、入場無料ですし、立ち寄る機会があれば、是非見学してみてください。

夏休みにはいろいろなイベントも多いみなとみらい地区ですが、ちょっと「富士ゼロックス R&D スクエア」にも足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

日産:NISSAN GALLERY 日産 グローバル本社ギャラリー

道路を挟んで陸橋を渡れば、隣に日産の車のショールームもありますし、お子さん連れには楽しめると思います。

関連記事:
Fuji Xerox Art Spaceがひっそりと閉館:東京おじさんぽ:So-netブログ




<スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。