SSブログ

ゆめが丘の再開発の最新進捗状況 [都市開発]

スポンサードリンク



2024年夏に、開業する予定となっているゆめが丘の大規模集客施設は、既に建設工事が始まっていますが、YouTubeを探すと、6月に撮影された工事現場の映像を見ることができます。



建物がどんどん出来上がっている様子が分かり、ワクワクするものがありますね。

sotetsu_06_s.jpg

相鉄ゆめが丘駅リニューアル 24年夏開業の大規模集客施設と接続 - Impress Watch

一方、「ゆめが丘大規模集客施設」の2024年夏開業に向け、相鉄いずみ野線 ゆめが丘駅についても、次のリニューアルを行うそうです。

・大規模集客施設側に新改札口を設置:新改札口は交通系ICカード専用となり、大規模集客施設との間に一部屋根を設置し、雨に濡れず行き来できるようにする。

・トイレの全面改修も実施:全体を明るく清潔感のある色合いにし、多機能トイレを拡充し、女性用トイレにパウダーコーナーを設置する。

・駅舎のデザイン:相鉄グループの「デザインブランドアッププロジェクト」に基づき、外壁にレンガを採用する。

・その他:ユニバーサルデザインの採用、ホームへの雨吹き込み対策、ホーム上家鉄骨の新塗装なども実施する。


0015_20230418.jpg

【5月14日(日曜日)開催】ゆめフェス2023を開催します! 横浜市泉区

また、全然知らなかったのですが、2023年5月13日(土)、14日(日)には、ゆめが丘の街造りを盛り上げてゆくイベントとして「ゆめフェス2023」が、ゆめが丘駅西側の公園予定地で開催されたようです。

自転車で行ける場所なので、知っていたら参加したかったなぁ。

なお、肝心のの大規模集客施設に、どんなお店や映画館が入るのかは、依然として新情報がありません。

なにせ、大型商業施設では実績が多い三井不動産とかイオンではなく、相鉄系企業が開発するだけに、中核店舗が「相鉄ローゼン」で、映画館は「相鉄ムービル」なんていうガッカリなラインナップにならないことを祈るばかりです。

関連記事:
ゆめが丘駅前再開発の状況を改めてチェック:東京おじさんぽ:So-netブログ







スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。